ブログ / Blog

新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番


私たちリクリエイトは、お客様の「こんな店にしたい」「あんなデザイン出来るかな?」そんな想いを叶える住宅リフォーム・マンション改装を専門としています。
 
今回は新築マンションを購入され、オーダー家具を中心としたご依頼事例の紹介です。お客様からご依頼を頂くパターンは多岐に渡ります。例えば…
 
 
 ①実際に住んでいる住居を新しくリフォームさせたい。
 
 ②中古マンションをキレイに改装させてから住みたい。
 
 ③新築マンションを購入し、もう少し手を加えてから住みたい。
 
 ④家具だけをオーダー注文したい。
 
 
他にも色んなパターンが考えられますが、大きく分けると。この4つになります。今回ご紹介するのは③と④のパターン。新築で購入したマンションを一部手を加え、家具を新しくしたいと言うものでした。

 
新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
 
実例は以下の写真の通りです。


新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
一部の 壁面にエコカラットを貼りアクセントを出し、机やAVボードなどの家具を新しくさせて頂きました。
 
新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
このテーブルは水に強いメラミン材で作ったもの。とても品の良い完成度にお客様からも絶賛の声を頂いた一品です。
 
新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
もともと新築マンションの一室ですので、ビフォー&アフターと言っても、そう変わり映えはしませんが、壁面にエコカラットで装飾し、そこにAVボードを端から端までピッタリのサイズで入れ込むと雰囲気はガラッと変わります。
 
新築マンションを購入した時、ピッタリな家具は作るが一番
 
新築のマンションを購入された場合、家具屋さんを走り回り、サイズを測って、「ああでもない、こうでもない」と時間を使うならば、このサイズで、こんな色合いで、こんな素材で、とご相談を頂けましたら、ご要望に合わせたご提案が出来るかと思います。
 
リフォームだけでなく、家具に関してもお気軽にご相談下さいませ。

リビングが大空間に大変身!憧れのマンションリフォームの実例

私たちリクリエイトは、お客様の「こんな店にしたい」「あんなデザイン出来るかな?」そんな想いを叶える住宅リフォーム・マンション改装を専門としています。
 
今回はマンションリフォームの事例の紹介です。
 
玄関の扉を開けると、清潔感のある白いクロスに間接照明が暖かい光を灯す。そして高齢になった時の事も考え、玄関収納はベンチの役割も果たすように工夫され、スッキリとした廊下からリビングに入ると、そこには大空間が顔を出す。
 
もともとここは、手前に和室、奥にリビングと2つの部屋があり壁のあった場所。
 
マンションリフォームの事例
 
 
マンションリフォームの事例
 
今回のリフォームでは壁をなくし、キッチンから部屋全体が見渡せる大きな一つの部屋を作り上げ、天井にも玄関同様の間接照明を作りました。
 
マンションリフォームの事例
 
間接照明は天井だけでなく、AVボードの下にもあります。夜になると夜景を背景に暖かい光が部屋のムードを盛り上げてくれる。想像するだけでも素敵でしょ!
 
さらに、AVボードの上は石材で覆われた壁面は部屋全体を重厚な質感に一変し、まるで新築の高級マンションの一室。
 
これが数日前まで全く違う表情をしていた部屋であること、リフォームでここまで大変身するなんて、とても信じられない!そんな変貌を遂げました。

 

 
このAVボードは当社の家具工場で作成したオーダー品です。またキッチンの奥に設置している棚もオーダー家具になります。キッチンの天板には人造大理石。
 
部屋を仕切っていた壁を取り除いた事でスッキリした開放感が出ています。
 
マンションリフォームの事例
 
そしてトイレや洗面台には統一感あるタイルがアクセントに。
 
マンションリフォームの事例
 
マンションリフォームは色んなスタイルがあります。
 
今まで生活していたマンションを新しくしたい。もしくは中古マンションを購入してリフォームしてから住みたい。また新築マンションを購入し、引っ越す前に好きな間取りに手を加えて欲しいなど。
 
この様々なリフォームのスタイルの中で、ご利用いただいた皆様に言っていただけるのは、”やって良かった”と言う言葉。「このようにしたい」「こんな感じに出来ますか?」など御座いましたら、お気軽にご相談ください。