ブログ / Blog

本当にしたいリノベーションってなんだろう

くつろぎを提供するホテルには、シェフと呼ばれる職人がいる

プレミアムな住まいを造る私たちにも、家具の職人が必要だ

本当にしたいリノベーションってなんだろう

素朴な疑問です。良いリノベーションってなんですか?

億ションのような贅沢なインテリアなのだろうか。

綺羅びやかに雑貨の映える内装なのだろうか。

リクリエイトは、その疑問を解決できます。

本当にやって良かったと感動できたら
その疑問を解決できます
かけがえのない思い出になると思いませんか?

どんなリノベーションであっても、本当にやって良かったと感動できたら、かけがえのない思い出になると思いませんか?

家具から考えるリノベーション

自社に家具職人を迎えました

■業界の常識を飛び越えて、自社に家具職人を迎えました。

・餅は餅屋と呼ばれる職人の世界。私たちは家具屋を挟まないので、自社で造ることを選びました。家具職人と内装職人のコンビは見ものです。

・お客さまの幸せを実現するための、専用の家具工場を用意いたしました。まさに、鬼に金棒とはこのこと。

・壁紙を替えるように、室内のドアをオリジナルのもので揃えられるようになった。部屋を着せ替えるように、ドアも着せ替えられる。

家具のある暮らし01
家具のある暮らし02
家具のある暮らし03
家具のある暮らし04
自社に家具職人を迎えました06
家具のある暮らし05
家具のある暮らし07
家具のある暮らし08
家具のある暮らし09

■あなたの「本当にしたい」こだわりが、ちょうど良いリノベーションへとつながります。

リノベーション選びは気持ちも踊るくらいがちょうど良い。

・高額なデザイン事務所での尖ったデザインは必要ないけど、だからと言ってどこにでもあるデザインにはしたくなかった。リクリエイトでリノベーションしたら、家具のことをしっかり考えながら、デザインとバランスのとれた快適な暮らしが待っていた。

・考えていたリノベーション予算の範囲内で、生活に必要な家具や椅子もすべて揃えることができた。家具用に 取っておいた費用で家電製品にこだわったら、考えていた以上の快適な暮らしになった。

■実現するために私たちがお手伝い。

実現するために私たちがお手伝い

・食器棚を造る工場がある。最新システムキッチンと同じ材料でご提案することができる。

・設計費用は取ってません。設計事務所に依頼しなくても、快適な暮らしを実現することができます。

・新築マンションなど家具から考えるリノベーションのご依頼が多い。モデルルームで見たようなインテリアにすることができる。

・意匠性の求められるオリジナルの室内ドアの実績も多い。