ブログ / Blog

お悩みの方には

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
皆さん、リフォームをする際に、
 
 
テレビはどこに置こうかな~
 
 
間取り的に難しいな・・・
 
 
タイルを貼りたいけど、どこまで貼ったら綺麗なのかな、、、
 
 
 
と、悩みだして、
 
 
まとまらない・・・
 
 
そんなお悩みも問題ありません!
 
 
 
こんな時のお悩み解決は、CGを使ったパース図!
 
 
今回のお悩みは、テレビをどこに置くかという問題!
 
 
 
そして大きく分けて2パターンのご提案
 
 
 
こんな感じ↓
 
 
視点1
パース1
 
 
 
視点2
パース2
 
 
 
 
視点3
パース3
 
 
 
視点4
パース4
 
 
 
視点1~視点4は、
 
 
同じ方向を、見ているのはわかりますよね?
 
 
 
 
 
視点2と視点4は、テレビがこんな感じ↓
 
間仕切りとして使用できるテレビボード
パース テレビボード
 
 
こんなふうに、
 
 
間仕切りとしても、テレビボードとしても、使用できる、
 
 
 
それは、間仕切り壁を造作工事として作るのではなく、
 
 
 
将来的には、移動も可能なテレビボードです。
 
 
 
テレビボードの裏面
パース テレビボード2
 
 
こんな発想はいかがでしょうか?
 
 
という、提案なんかもさせていただきますよ~
 
 
 
 
上から見た図1
上から見た図
 
 
 
上から見た図2
上から見た図2
 
 
 
テレビを置く位置で、こんなにレイアウトが変わるんですね
 
 
 
皆さんは、どちらが好みですか?
 
 
実際にCGだとイメージしやすいですよね!
 
 
 
お気軽にご相談ください
 
 
以上イマムラでした