ブログ / Blog

最後の最後まで徹底的!大切に作られたオーダー家具の出荷

私たちリクリエイトは、お客様の「こんな店にしたい」「あんなデザイン出来るかな?」そんな想いを叶える住宅リフォーム・店舗改装を専門としています。
 
今回家具工場の様子を少し紹介してみましょう。
 
 
こだわりのオーダー家具
 
私たちの会社にはオーダー家具を専門とした工場があり、マンションリフォームを中心に、店舗改装など「こんな家具が欲しい!」そんな要望を確実にお答えしています。
 
この工場で作られる家具は、全て手作りのオーダー品で、2人の職人の手によって作られ、そして多くの家具がここから出荷して行きます。
 
 
この日は東京からご依頼のあったマンションリフォームの家具を出荷する日、このような時は現場は戦争のように慌ただしくなります。
 
東京便のトラックが来るまでには、まだまだ時間に余裕はあるけど、早め早めの総仕上げ。ここではキッチン収納の取っ手の取り付け中です。
 
こだわりのオーダー家具
 
この部分が…
 
こだわりのオーダー家具
 
このように。素早く美しく、どんどん完成して行きます。
 
こだわりのオーダー家具
 
その横には出荷を待つ家具たちで溢れ、
 
こだわりのオーダー家具
 
工場で舞い飛んだ木屑をエアで飛ばし、キレイにしてから梱包して行きます。
 
こだわりのオーダー家具
 
そして午後2時過ぎにトラックが2台やってきました。この日だけでも約20個の家具が運び出されます。見るからに重労働。
 
家具を運び出す手伝いをしようとすると「運び方に慣れていない者は手を触れてはいけない」とのこと。確かにお客様の家に到着する前の大事な家具。万が一があっては取り返しが尽きません。
 
数の多さを忘れてしまうほど、一つ一つがとっても丁寧。まるで我が子を見送るような感じです。最後の最後まで徹底的に愛情に溢れている。最高の家具職人ですね。
 
 
大事に丁寧に作られた手作り家具。間もなくお客様の新しい家に到着です。