ブログ / Blog

 日本の心


”住宅リフォーム、マンションリフォーム、内装工事、店舗改装” で、お得なリフォームといえばリクリエイトにお任せください。

 

見積りから現地調査まで、すべて無料でおこなっております。

 
 
 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
本日、皆様にお届けする施工事例は、
 
 
洋室の壁面に床の間」を造作した案件なんです
 
 
最近では、和室が減ってきている傾向もあるので、
 
 
を取り入れたリフォームをご覧ください
 
 
 
今回はこちらの、洋室を床の間にリフォームします
洋室を床の間に造作
 
 
最近のマンションは、洋室が多くなっている傾向にありますよね
 
 
畳などの和室はあっても、床の間までは、中々ありません
 
 
大工さんによる造作工事
大工さん 床の間造作工事
 
 
まずは大工さんによる造作工事がはじまりました
 
 
立派な柱や、漆塗りの框などで造作していきます
 
 
床の間造作 大阪市 マンション内装工事
造作工事 大工さん
 
 
手際よく 組んでいく大工さん
 
 
 
床の間のシルエットが浮かんできました
造作工事 床の間下地
 
 
はい、シルエットが完成しました!
 
 
そして、今回仕上げ材で塗るのが、
 
 
「四国化成の けいそうジュラックス土壁」
 
 
なので、壁面のクロスを、しっかりと剥がす事がポイントです
 
 
 
 
お次は左官の職人さんによる、下地塗りです
床の間造作 聚楽下地塗り
 
 
 
しっかり、入念にクロスを剥がしたら、
 
 
左官職人さんによる、下地塗りです
 
 
この下地塗りが、完成を大きく左右します
 
 
息をのむ作業ですね
 
 
下地塗りをして 1日乾かします
下地が濡れたら1日乾かします
 
 
職人さんの技術でしっかり押さえてもらいました
 
 
 
聚楽(じゅらく) 仕上げ塗り
聚楽 仕上げ塗り
 
 
 
さて!
 
 
下地塗りから、1日あけて、
 
 
いよいよ、仕上げの本番です!
 
 
本番中は、ほこりが付着しないように、周辺にも気を付けながら作業します
 
 
 
2、3日乾かして 完成しました
床の間の完成
 
 
どうですか!?
 
 
めーちゃ綺麗ですね!
 
 
お客様も、大、大、大満足して頂けました!
 
 
 
床の間が浮きすぎず、落ち着きのある雰囲気になりました
和を取り入れたリフォーム
 
 
和と洋 が、お互いを邪魔しあうことなく納まりました!
 
 
個人的にも非常に勉強になった工事でした
 
 
日本のの心は大切ですね!
 
 
以上イマムラでした