ブログ / Blog

S様 外装・内装 リフォーム


店舗内装、マンションリフォーム、リノベーション施工、住宅工事と言えば、総合リフォーム専門のリクリエイトにお任せください。
 
 
大阪 リフォーム 外装工事
S様本館   BEFORE   (大阪 リフォーム 外装工事)
大阪 外装 リフォーム
S様本館   AFTER   (大阪 外装 リフォーム)
大阪で 外装 リフォーム
S様別館   BEFORE   (大阪で 外装 リフォーム)
大阪で外装をリフォーム
S様別館   AFTER   (大阪で外装をリフォーム)
 
 
こんにちは
 
リフォーム施工管理アトムです。
 
今回は
外装リフォーム
 
をして欲しいとのご依頼を頂きましたのでご紹介いたします。
 
ご依頼ありがとうございます。
 
 
内容としまして
 
・外壁補修(別館、本館)
 
・内装リフォーム(本館)
 
大きく分けてこの2つの施工をしました。
 
 
まず外装ですが
 
大阪 リフォーム 外装工事 足場外装 リフォーム 大阪 劣化
外装 リフォーム 大阪 骨組リフォーム 外壁 大阪 補修
外壁を補修 大阪でリフォーム大阪で外壁 リフォーム
S様   外壁補修リフォーム   (大阪で外壁 リフォーム)
 
外壁補修工事手順
 
1 近隣の方に迷惑にならないよう足場を組み、建物をシートで覆う。
 
2 劣化状態の確認
 
3 劣化箇所の補強、補修
 
4 防水シート、木骨組み設置
 
5 外壁材設置 (塗装の場合もあり)
 
6 完成
 
 
 の外壁の劣化状態の確認は
 
  施工開始後に分かることなので見積り段階の査定は非常に困難です。
 
 
3 確認後の骨部施工では、補強を重点的にすることで
 
  効果が何倍にもなり地震対策にも繋がります。(費用面は上がってしまいます、、、)
 
 
4 防水シートの役割
  
  ほとんどの雨水は外壁材の表面を流れ落ち、建物に内部に入ることはありません。
 
  しかし、外壁材の隙間やシーリング材の劣化あるいは材料のひび割れ、
 
  サッシと外壁材の隙間といったわずかな隙間から外壁材の裏側にはいる場合があります。
 
  そこで防水シートの役目は外壁材や外壁の表面は1次防水、
  
  それで防ぎきれないものを構造体に入らないようにする最後の防水層という重要な役割をもっています。
 
 
 今回の外壁リフォーム(補修)で使用した外壁剤は金属サイディングです。
 
金属サイディングとは
 
  成型・エンボス加工された金属板と裏打材によって構成された乾式工法の外壁材です。
 
  一貫した製造ラインで工場生産され、仕上がりが均一、
 
  取り付けが容易、塗装仕上げが不要等の特徴を持つ外装建材です。
 
  とても軽量で建物に優しく、断熱性に優れ、省エネ効果抜群、ひび割れ・凍害に強いといった特徴を持っています。
 
  また、金属サイディングの外壁を使用することにより、大幅な工期短縮を図ることが出来ます。
 
 
別館に関しては、塗装を行いました。
 
塗装も塗り直しは大切で、劣化進行の停止、外観の美化に繋がります。
 
以上が今回外壁リフォーム(補修)した内容です。
 
外壁は、安心できません!!
 
今後のメンテナンスも凄く重要と言えます!!!
 
 
次に内装工事も少し施工しましたのでご紹介します。
 
リフォーム 大阪 内装大阪 リフォーム 内装
S様本館 before after   サッシ交換・クロス張り替え   (大阪で内装もリフォーム)
リフォーム 内装 大阪大阪で内装もリフォーム
S様本館 before after   1階会議室 クロス・床張り替え   (大阪で内装 リフォーム)
 
窓サッシの交換とクロス・床張り替えを行いました。
 
1階会議室はカーペットを敷き詰めることにより子どもが利用しても安心です。
 
窓サッシの交換は、劣化とともに錆が出て、
 
そのままだと剥がれ落ちてしまうのを阻止するとともに空間の清潔感にも繋がります。
 
 
外壁・外観リフォームをお考えの方
 
リクリエイトに是非お電話を!!!
 
 
P,S
寝ている時に蚊は強敵です。