ブログ / Blog

リクリエイトのリフォーム 教えます!!


大阪西区の住宅内装、店舗工事、マンションリフォーム、リノベーション工事と言えば、総合リフォーム専門のリクリエイトにお任せください。
 
 
 
こんにちは
 
毎度お馴染みリフォーム施工管理見習いアトムです。
 
 
最近雨が続いております、
 
皆様お体には気をつけて下さいませ。
 
 
さて、今回はリフォームの流れについてちょこっと触れてみます。
 
大阪 リフォーム 現場調査リフォーム 大阪
大阪 現場 調査 リフォーム大阪 現調 リフォーム
現場調査   (大阪 リフォーム)
 
まず、お客様からの問い合わせ後、現場の調査(略して 現調)を行います。
 
ここでのポイントは、お客様の要望をしっかり聞き、施工箇所の写真(後で見て計画がたてれるように)、
 
その場で工事出来る範囲なのか、出来なければ他の方法があるのか、等
 
言葉では簡単に聞こえますが、経験とスキル、そして頭の回転スピードの早さが不可欠なんです!!!
 
大阪 見積り リフォーム
リクリエイト見積書   (大阪でリフォーム)
 
次に見積もり書の作成です。
 
お客様の要望が予算内で高品質のものになるよう見積もり作成致します。
 
リクリエイトは、オーダー家具も出来ますのでコスト削減にもってこいの会社です。
 
 
作成後は、お客様の了解を得ます、
 
見積もり書は、誰が見ても理解できる内容を提出します!!!
 
 
 
 
大阪 リフォーム 
プラン図面   (大阪 内装 リフォーム)
 
次に、プラン図面の作成です。
 
リクリエイトには設計士さんがいますので迅速に対応が出来、
 
お客様の要求に変更が出ても大丈夫です。
 
 
施工側も依頼側もこのプラン段階が肝心でここにミスが生じてしまうと工期がどんどん延びてしまいます!!
 
 
わが社の設計士の阪本さんは、経験、スキルもさることながら、現代の建築も学び、
 
色々な視点からアプローチしてくれるので、凄く信頼出来ます!!!!
 
 
図面が完成したので、施工管理(略してセコカン)の出番です。
 
 
営業との打ち合わせを行い、解らない点は、お客様と直にコンタクトをとり
 
コミュニケーションをはかり、安心、信頼の施工が出来るよう心がけています。
 
 
工事内容が確定したので、次に工程表の作成です。
大阪 リフォーム 工事工程
リクリエイト 工程表   (大阪 施工管理 リフォーム)
 
工事期間をお客様と打ち合わせし、
 
リフォームに必要な工事をピックアップします。
 
 
この時、同時進行で、外注も行います。
 
アトムの観点では、ロールスクリーンや洗面台交換は最近多い気がします。
 
上記でも記載しました、オーダー家具も工事に間に合うよう制作して貰います。
 
 
リフォーム施工前に必要なものを準備し、計画を立てることで
 
リフォーム完成イメージがより鮮明になります。
 
 
大阪 施工 展開図 リフォームリフォーム 大阪 展開図 
施工 展開図   (大阪でリフォーム 施工展開図)
 
工程計画と同時にリフォーム施工展開図も作成します。
 
展開図作成は完成イメージアップに役立ち、コストの削減からミスの軽減にも繋がります。
 
 
ここでリフォームでの問題として、建物内部が解らないということです。
 
施工前に解体は出来ないので新築を建てるより何倍も慎重に計画しないといけません。
 
ここを怠ると後々のアクシデントに大きくつまずいてしまいます。
 
 
 
万全の準備が出来れば施工開始!!!
 
最初の工事は内容によって異なりますが、
 
大体が造作工事、解体工事がリフォームの初期工事内容になります。(アトムの観点)
 
 
施工で最も重要な事は二点あり、
 
!近隣こ方への工事挨拶
大阪 リフォーム
リクリエイト 挨拶資料   (リフォームを大阪で)
 
!既存残し部分、搬入ルートの養生
リフォーム 養生 大阪リフォームを大阪で 養生
養生   (リフォームは大阪で)
 
 
以上を行いリフォーム施工を開始します!!!
 
施工中は、お客様と密にコミュニケーションをはかり、
 
何事も迅速に対応できるよう四六時中考えています。
 
 
 
 
考えることをやめない!!!!
 
 
P,S
阪本さんはサッカー観戦が大好きです。