ブログ / Blog

施設内店舗 原状回復工事|兵庫県姫路市 ファッションブランド F様


 
こんにちは、リフォームブログ担当の ” ツトムくん ” です。
 
リフォームにおいて同じ作業であっても、建物や施設によって 「それぞれ決まったルールや作業」 があります。 その作業のひとつに、リフォームする上でとても大切な 「養生仮囲い」 があります。
 
普段の生活では聞き慣れない言葉ですよね。 養生仮囲いとは、通行の安全を守るため工事現場に設ける囲いのことです。 また、内部作業中にでてしまう粉塵で、周囲が汚れてしまうのも防いでくれます。
 
今回は、施設内店舗で原状回復工事をする時に、もっとも重要だといえる養生仮囲い作業をお届けします。
 
 
 
■ 目次
 
 リフォームまでのあらすじ
 施設内店舗 養生仮囲い Before After
 見てわかる施工のながれ
 
 
 
 施設内店舗 養生仮囲い|兵庫県姫路市 イオンモールファッション店 F様

 
イオンモールを中心に、全国でジーンズ・トップス・服飾雑貨を取り扱うカジュアルセレクトショップのF様。
 
 
 
リクリエイトでは古くからのお客さまで、店舗移動が発生するたびご依頼いただけています(*´ェ`*)
 
 
 
今回のリフォームブログは 「モール型ショッピングセンターでの原状回復工事」  壊れたものを元通りにする施工のように聞こえますが、原状回復工事とは次のショップが工事を行いやすいように、何もない状態(スケルトン)に戻す工事になります。
 
 
 
さて、本日は姫路店の施設内移動に伴う解体工事。 ショッピングセンターは一部の超有名ブランドを除いて 「1年周期でショップの場所が入れ替わる仕組み」 になっています。 ショップを開店するブランドは、その度に元通りに戻しておかなければいけないのです。
 
 
 
それでは、続いてBefore Afterをご覧ください。
 
 
 
目次に戻る
 
 
 
 
 
 施設内店舗 養生仮囲い Before After
 
原状回復工事は、施設によっていろいろルールが決まっています。 経験が少ない工務店などにお願いすると、返って費用が高くなってしまったり、工期に間に合わなかったりなど注意が必要なんですよね。
 
「細かな決まりがあるので、前後の段取りを分かっていないと大変なことに!」 全体の流れを把握し段取りよく進めていかないと… 期間中の審査が通らず工事が数日止まってしまったり、最悪の場合は工事を行うことすら出来なくなったりするんですよね。 
 
 
 
スケルトン工事の経験豊富な当社では 「任せておけば安心」  と、毎回声をかけていただいております(*´ェ`*)
 
▼ 施設内店舗 原状回復工事 Before

 
▼ 施設内店舗 原状回復工事 After

 
お店をまるごと囲ってしまいました。
 
こうしておくことで、解体中にでる粉塵を防ぐことができます(*´ω`*)
 
 
 
目次に戻る
 
 
 
 
 
 施設内店舗 原状回復工事 見てわかる施工のながれ
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
目次に戻る
 
 
 
 
 

 
では、本日のリフォームの模様はここまで。
 
次回も、リフォーム模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
 
(株)Re-createのツトム君でした。