ブログ / Blog

エアコン 壁面塗装|大阪市郊外病院 A様


 
リフォームしてみたけど、そこだけ新しくなって他の部分が異様に気になったりすることはありませんか?
 
もちろん希望した箇所のリフォームなのに、少しだけ気の利いたアドバイスが欲しかった!なんてケースがあったりします。
 
本日は、そんな気の利いたリフォームでお客様に喜んでいただけたお話をお届けしたいと思います。
 
 
 
 壁面 塗装

 
駅から徒歩約5分と、通院するのにとても便利な病院が現場となります。
ご年配や精神科などの医療が充実しており、地域と密着した身近な街の病院を目指されております。
 
「地域と密着した身近な存在!」
業種は違えど、リクリエイトと同じサービスを目指すA様の病院です(´ε` )
 
今回のリフォームは 「エアコンから発生した長年の結露で、黒く汚れてしまったエアコン下の壁面をキレイにして欲しい!」 とのご要望で施工がスタートいたしました。
 
エアコンは長年使っていると、静電気により黒いススのような粉が付着していきます。
また、室内と製品の温度差によってまわりに結露が発生します。
そのままにしておくと、結露にホコリ、ゴミ等が付き、黒カビの発生となります。
 
 
 
それでは、リフォーム前後をご覧ください!
 
エアコン壁面の塗装前

エアコン本体の下に黒い線状の汚れが入っています。
 
エアコン壁面の塗装後

他の壁面と同じ色を塗装し、全体的に見ても違和感のない仕上がりになりました(^^)
 
 
 
実は今回の塗装。
お客様からは 「エアコンの下だけ塗装してキレイにして欲しい」 と言われておりました。
 
もちろん、下の小さな範囲だけ塗ることは可能です。
リクリエイトとしてもそこだけの施工であれば 「時間も手間もかからずとても楽」 です。
 
でーすーが!!
このブログで何度もご紹介しておりますが、リフォームについてまわるのが 「新しくなった場所と既存の場所の違和感」 です。
 
エアコンの下だけ新しくなると 「そこだけ施工しました!」 と新しくしたのに逆に目立ってしまいます(>_<)
せっかくリフォームしたのに残念な気持ちが残ってしまいますよね。
 
それであれば…
 「違和感が出ないように隅まで全部塗ってしまいましょう!」
コレです。
 

エアコンまわりもー
 

その横の壁面もー
 

さらにその隅までもー
エアコンが設置されている壁一面を全部です!!
 
もちろん追加の料金はいただいておりませんよ(笑)
ただただ、リフォームでお客様に笑顔をお届けしたい理由からです(´ε` )
 
 
 
お客様は 「え? 同じ値段なのに良いのですか?」 とビックリされていました。
 
塗る範囲が増えたことで、準備することが多くなったり
半日で終わる作業が、人を増員して1日になったり
それなら利益が出ないだろと上司に注意されたり
って!!
 
冗談ですよ(笑)
 
リフォームでお客様が残念な気持ちになるのであれば 「利益が残らなくても良いから喜ぶ方を選択しろ」 と言われています(^^)
 
逆に、お客様に喜んでいただけたことで褒められました(*´ェ`*)
 
 
 
さて、それでは壁面塗装の流れをご覧ください!
 
▼リフォーム前

 
▼各階に道具を準備

 
▼壁面の下を布で養生

 

 
▼塗装 完了

 

今回も、お客様に喜んでいただける、キレイなリフォームに仕上がりましたね(^^)
 
 
 

 
では、本日のリフォームの模様はここまで。
 
次回も、リフォーム模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createのツトム君でした。