ブログ / Blog

居酒屋の厨房キッチン解体|大阪市西区 居酒屋 U様


 
大手のハウスメーカーやパック価格でお得な業者では、現場での臨機応変な対応がなかなかできなかったりするのはご存知ですか?
 
大手メーカーはお客さまから依頼があると、利益を抜いて下請けに出しちゃいます。
当然下請けの業者は、利益を確保するためにできるだけコストを抑えようとしますよね。
 
そうなると、自然と指示された内容だけしか対応できず、ソレ以外のことになるとオプション扱いになったりします。
 
本日は、地域に密着するリフォームだからこそ、現場で気になったことにすぐ対応できるお話をお届けしたいと思います。
 
 
 居酒屋の厨房キッチン解体

 
西梅田駅からひと駅と、都心へのアクセスもしやすい肥後橋エリアに居酒屋店舗をお持ちのU様。
 
江戸堀エリアに和食で落ち着いたつくりのお店を、新しく開店したいとのご希望で店舗内装の解体作業がスタートいたしました。
前回は、居酒屋店内の解体模様をお届けいたしました。
 
今回は、厨房内の解体模様をお伝えいたします(´ε` )
 
 
 
厨房内の解体前

 
厨房内の解体後

業務用の冷凍庫から、キッチン台、コンロ等を撤去したのでスッキリいたしましたね!
 
 
それではお約束の!

 

作業で使った店舗内をキレイに清掃することは、リフォーム業において当然なことですよね。
 
 
 
それならば…
店舗前の道路まで清掃しちゃいます!!

しかも、両隣の店舗前まで(笑)
 
と、調子にのって強調してみましたが 「これも、リクリエイトの中では自然のこと」 なんですよね(*´ェ`*)
 
「お客様が見たら気になるだろうなー」
そう感じたら、ちょっとぐらい利益が少なくなってしまっても、ササッとやってしまいます。
 
「どんな雰囲気になってるかなー」
と現場を見に来たお客様…
 
近隣にゴミが散らばっていたりすると、自分が迷惑をかけているようで嫌な気分になりますよね。
 
それって、リフォーム価格が安くてお得だったとしても
「安かろう悪かろう」 とはなかなか思えないものです。
不快なものは不快だったりします。
 
私なら 「あー もうちょっと予算を出して丁寧な業者にすれば良かったなー」 なんて後悔しちゃいます。
 
ならば…
いつお客様が見に来られても不快な思いをされないように、気づいたら 「整理整頓&清掃」
 
リフォーム後もその場所でお客様は生活する訳ですから 「するのは当たり前のこと」 ですよね∠( ゚д゚)/
 
 
 
さて、それではキッチン厨房の解体模様をご覧ください∠( ゚д゚)/
 
▼居酒屋 厨房
 
 
▼業務用冷凍庫上 吊り戸棚

 
▼業務用フライヤー 油抜き

 
▼業務用コンロ 積込み

 
▼業務用冷蔵庫 積込み

 

 

 

 
▼厨房内 解体完了

明日からの作業は、油で汚れてしまった厨房内の美掃作業へと突入いたします(^^)
 
 
 

 
では、本日のリフォームの模様はここまで。
 
次回も、リフォーム模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createのツトム君でした。