ブログ / Blog

壁面のベニヤ張付け|大阪市西区 Sさま邸


 
 
 
 実際リフォームをおこなってみたら、ずさんな現場の状況にガッカリするなどのケースを目にしたことはないでしょうか?
営業しながらの店舗のリフォーム、お住まいになられながらのリフォーム、工期や生活の都合などの問題でお使いになられながらのリフォーム発生するものです。
今回はお過ごしになられながらのリフォームで 「お客さまに喜んでいただける作業ができたなー」 と感じた内容をお届けしたいと思います。
 
 
 
 壁面のベニヤ張付け

 
本日は、写真撮影の忘れでご紹介できなかった 「別室の養生」 からお届けしたいと思います!!
 
まず、前回のあらすじから。
大阪市西区にお住まいのSさま、住んでいるお部屋をできるだけ早い工期でリフォームして欲しい、キレイで快適に過ごせる空間にとのことでリフォームが進行しております。
 
先週は、作業場のスペースを確保するための荷物移動が完了し、清掃、養生まで終わりました。
前回の養生の模様がコチラ

 
で、紹介できなかった作業場横の養生がコチラ

 
実はこの入口の開口部 「交互になるよう3重」 にかぶせております!!

えー かぶせすぎ(笑)
実際、ここまで養生することはあまりないんですよね。
 
では、何でこんなに養生をおこなっているのかと言いますと…
リフォーム作業に入る前、お客さまが玄関口で軽く咳をされていらっしゃいました。
 
リフォーム期間中は移動できないお荷物や衣類なども含め
「できる限りご迷惑がかからないようにお過ごしいただきたい!」
自然とこうなりますよね!
 
作業場から出入りする時などの粉塵も、できるだけ出ないようにと余分にもう1枚養生いたしました^^
  

 

 
お荷物も汚さないように養生しました!
 
 
 
さてさて、本題の壁面のベニヤ張付け作業をご紹介。
  

 

 

 
 
 

 

 

 
 

 
 

 
養生からベニヤの張付けまで、2日で完了しました!
さて、明日からはクロスの貼り付け作業となります^^
 
 
 

では、本日の現場模様はここまで。
 
次回も、リフォーム模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createのツトム君でした。