ブログ / Blog

内装仕上がり|大阪市淀川区 独身寮


 
 
 
大阪市淀川区 独身寮リフォーム工事

 
「お客さまのご要望」
単身者用社宅の経年劣化に伴い、生活を考慮した快適な間取りへ
リフォームしたいとのご要望をいただき施工がスタートいたしました。
劣化の状態から室内についてオールリフォームに近い状態をご提案いたしました。
 
「前回までのリフォーム状況」
淀川区の単身者用社宅、外装、内装リフォームがスタートしました。
外装リフォームは経年劣化を起こしたモルタルの解体、鉄骨錆のケレン・溶接まで進み、
内装リフォームについては、解体、電源・給水排水配管の移設木下地・ボード・ベニヤの張付け、
ユニットバスの取付け、フローリングの張付け作業まで順調に施工が進んでおり、クロス取付けまで完了いたしました。
 
本日は、美装前の内装仕上がりをお届けしたいと思います。
 
 
 
 美装前のトイレ・バスルーム・パウダールーム
 
 
 
少し角度に違いはありますが、玄関通路からパウダールームへ入る入口を比較した模様です。
 
壁面の造作、配管の移設、電源配線の移設を行いました。
その後、洗面化粧台、バスルーム、温水洗浄便座、換気扇の設置しクロスを張付けを行いました。
 
 
 
それぞれ、パウダールームの洗面化粧台を上下に分けて撮影した模様です。
 
 
 
 
リフォーム前とリフォーム後の洗面化粧台を比較した模様です。
 
リフォーム前に比べ、2倍以上も広い洗面台へリフォームを行い使い勝手がとても良くなりました。
また、洗面化粧台の周りは、歯ブラシやワックスなどの小物が多くなります。
新しく設置した洗面化粧台には小物が収納できるスペースが4箇所設置されています。
洗面台の下にも両扉の収納スペースがあります。
 
 
 
少し角度は違いますが、同じスペースを撮影した模様です。
 
リフォーム前にはトイレが設置されていました。
この写真を並べてみなければ、とても同じスペースだとは思えませんよね。
 
トイレ・入口壁面の解体、配管の移設、電源配線の移設、バスルームの設置を行いました。
 
 
 

 
 バスルームと洗面所にまつわる風水
 
愛情運アップ
お風呂場と洗面所は愛情運に影響があるのだとか。
特に夫婦の間にすきまができたらお風呂を見なさいと言われているそうです。
一人暮らしでも、恋愛運や結婚運につながるそうです。
*NAVER
 
運気アップ
風水においてバスルームの基本は清潔にすることなのだとか。
入浴後には換気扇を必ずまわしたり窓を開けたりなど換気をさせることが重要みたいですね。
カビの発生を防ぐことが運気アップの第一歩だそうですよ。
*AllAbout

 
 
 
 
 
新しいトイレのスペースは洗面化粧台の隣に設置しました。
 
 
 
写真は新しく設置した温水洗浄便座と換気扇を撮影した模様です。
 
 
 

 
では、本日のリフォーム模様はここまで。
 
本日のリフォーム模様についてお楽しみいただけたでしょうか?
次回も、引き続きリフォーム模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createのツトム君でした。