ブログ / Blog

キッチンスペース,換気扇|淀川区独身寮リフォーム

大阪市西区でリフォームのことなら
大阪市のリフォーム住宅や店舗の内装工事、キッチン・トイレなどの水まわりのリフォーム 安心価格でのご提案します。
 
リクリエイトのブログ担当山口です。
 
このブログでは、リクリエイトがどのような会社なのか、施工の具体的な実例も含め
工事中の様子など、リフォームに役立つ基礎情報を交えがらお届けいたします!
 

 
本日は、淀川区独身寮のリフォーム前をお伝えいたします。
 
お客さまのご要望
単身者用社宅の経年劣化に伴い、生活を考慮した快適な間取りへリフォームしたい
とのご要望をいただき施工がスタートいたしました。
劣化の状態から室内についてオールリフォームに近い状態をご提案いたしました。
 

 キッチンスペース
 
『 リフォーム前の状況なんてスッカリ忘れてしまった! 』
このような方も、まだまだいらっしゃるかもしれませんね。
 
ここで、もう一度リフォーム前の模様を振り返ってみましょう。
 

 
リフォーム前のキッチンスペースを少し引いて撮影した模様です。
 
キッチン側の壁面は、油汚れのつきにくいタイル壁面が使用されていました。
お客さまはオールリフォームを希望されている為、キッチン台・床・一部壁面など解体を行います。
 
その次に、新しく設置するI型システムキッチンに合わせ、電源や配管等の移設工事を行います。
また、新しいリビングルームを造作する為、キッチンルームと和式ルームの間仕切りも解体します。〈写真左〉
 
 
 
それぞれ、リフォーム前のキッチンスペースを別の角度で撮影した模様です。
新しくレストルームを造作する為、左側の壁面を解体します。〈写真:右〉
 

 
リフォーム前の給湯器とコンロが設置されている模様です。
壁掛け給湯器は取外し、玄関スペースに給湯器の設置スペースを造作します。
 
 
 
それぞれリフォーム前の換気扇とダクトを撮影した模様です。
リフォーム後にはI型システムキッチンにシロッコファン設置します。
 

 
 キッチン換気扇の豆知識
 
換気扇の種類
換気扇のタイプには、大きく分けて直接室外へ換気するプロペラファン
ダクトを介して排気口まで運ぶシロッコファンの換気方式に分かれます。
 
直接排気式(プロペラファン)
壁面に直接設置してあり、プロペラを回転させて換気するタイプの換気扇です。
シロッコファンに比べ価格帯がお手頃ですが、プロペラの騒音が大きくなってしまう点がデメリットとなります。
簡単に取付けられる点が好まれているポイントになります。
 
ダクト排気式(シロッコファン)
一般的には、天井や壁にダクトを埋設し排気口まで運んで換気するタイプの換気扇です。
小さな羽のついた羽根車を回転させるため、プロペラファンに比べ防音性に優れています
お手入れが簡単なタイプも多く、最近は人気を集めています。
 
見逃しがちなポイント!
プロペラファンからシロッコファンへ取り替えする場合、設置する場所によってダクトを埋設させる
可能性が出てくる為、あらかじめ近くのリフォーム店へ相談されることをオススメします。
 
リクリエイトでは、お見積りや現地調査などについては料金をいただいておりません。
些細なご不安やお悩みごとでも結構なので、何でも気軽にご相談ください。

 
 
 

 
本日の淀川区独身寮の現場模様はここまでです。
 
次回も、引き続き淀川区の独身寮の現場模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createの山口でした。( ・ω ・)ノシ
 

関連記事:キッチンスペース,ガス栓|淀川区独身寮リフォーム

通常であれば、下水の臭いは排水トラップで
シャットアウトされます。では、なぜ臭うのか?
そのひとつは、排水トラップの汚れです。[...]