ブログ / Blog

キッチンスペース,ガス栓|淀川区独身寮リフォーム

大阪市西区でリフォームのことなら
大阪市のリフォーム住宅や店舗の内装工事、キッチン・トイレなどの水まわりのリフォーム 安心価格でのご提案します。
 
リクリエイトのブログ担当山口です。
 
このブログでは、リクリエイトがどのような会社なのか、施工の具体的な実例も含め
工事中の様子など、リフォームに役立つ基礎情報を交えがらお届けいたします!
 

 
本日は、淀川区独身寮、リフォーム前の模様をお伝えいたします。
 
『 リフォーム前の状況なんてスッカリ忘れてしまった! 』
このような方も、まだまだいらっしゃるかもしれませんね。
 
ここで、もういちどリフォーム前の模様を振り返ってみましょう。
 

 キッチンスペース
 

 
リフォーム前のキッチン台を撮影した模様です。
 

 
リフォーム前の排水管を撮影した模様です。
 
 
 

 
 なぜ排水口が臭うのか?
 
通常であれば、下水の臭いは排水トラップでシャットアウトされます。

では、なぜ臭うのか?
そのひとつは、排水トラップの汚れです。
排水トラップで下水の臭いをシャットアウトしていても、排水口そのものが汚れていては
臭いを無くすことはできません。
 
掃除はこまめしてるけど??
その場合の多くは、排水トラップを避けて下水の臭いが部屋に漏れている場合があります。

つまり、排水ホースの破損ホース接続部のパッキン劣化が考えられます。
ほんの少しでも隙間があると、そこから下水の臭いがわずかながら漏れだします。
 
パッキンの劣化の他にも、地震などにより接続部分がずれて隙間ができてしまうケースもあります。
 
どうすればいいの?
隙間を埋めるゴムや配管用パテなどが市販されています。
水まわりの工事だけに不安な方はプロに修理してもらうのが良いでしょう。
 
プチ情報
実は臭いの元で、見落としがちなポイントがあります。
 
それは、洗濯機の排水口です。
洗濯機の排水口ホースと下水口のサイズがピッタリ合わない場合が多くあります。

 
 
 

 
リフォーム前の露出型ガス栓を撮影した模様です。
 
 
 

 
 ガスにまつわる豆知識
 
まだまだ寒い日が続いています。
寒い季節になり、新しい暖房器具へ買い換えられた方も多いのではないでしょうか。
石油ファンヒーター、電気ストーブ、暖房エアコンなど、いろんな種類ありますよね。
 
その中でも今回は、ガスファンヒーターに注目してみたいと思います。
ガスファンヒーターについてまとめてみました。
 
ガスファンヒーターのメリット
点火時や消化時に嫌な臭いがしない!
面倒な燃料補給が必要ない!
スイッチを入れて5秒程度でポカポカ!
 
ガスファンヒーターのデメリット
設置する場所がガス栓やホースの届く範囲に限られる!
都市ガス以外だとランニングコストが高い!
 
メリットが非常に評価される反面、ガス栓で悩まれる方が非常に多いです。
 
しかし…
ガス栓を増設することは可能ですが、埋設せずに壁に這わせる方法や
埋設するとなると床をいちど剥し増設するなど大掛かりな工事になります。
 
リフォームするタイミングに合わせ、ガス栓の増設も視野に入れておくことをオススメします。

 
 

 
リフォーム前の水道蛇口を撮影した模様です。
 
 
 

 
本日の淀川区独身寮のリフォーム前の模様はここまでです。
 
次回も、引き続き淀川区の独身寮リフォームの模様をお伝えいたしますのでお楽しみに!
(株)Re-createの山口でした。( ・ω ・)ノシ
 

関連記事:玄関ドア、玄関スペース|淀川区独身寮リフォーム

円筒錠にも種類があるのはご存知ですか?ドアノブと
錠前が一体式になったタイプで、内側のボタンを押す
と外側のノブもロックできる錠前です。ドアノブの中[...]