ブログ / Blog

事務所ビル 改修工事

大阪 リフォームのことなら(株)Re-createの池上です。
本日からは以前改修工事をいたしました7階建ての工事事例をお伝えしていきます。
まず工事をいたしましたのが屋上!
ビル補修工事

ビル補修工事
屋上で作業をされる事があるため危険防止のために手すりを取り付けました。
屋上の壁に穴をあけ、そこにボルトを通して設置し、
さらに隙間があいたままだとそこから雨水が入り錆びてしまうので防水工事もいたしました。
ビル補修工事

ビル補修工事
 
ビル補修工事
 
 
ビル補修工事

ビル補修工事
このように隙間にシーリング材を打ち込みました。
シーリング材とは、空気や水が入らないように隙間に充填する材料のこと。
-50℃~150℃の温度範囲での使用が可能。紫外線、オゾン、風雨に対して長期間抜群の耐候性を発揮します。
皆さんのご家庭の洗面所やお風呂場にも使われています。
 
次回もほか階の工事事例をお伝えいたします。
 
(株)Re-createの池上でした。( ・ω ・)ノシ