ブログ / Blog

リフォームの在宅ライター募集

大阪でコンテンツや記事の企画更新の求人情報

リフォームサイトの記事ライティングで手に職つける。

大阪のマンションでアクセントウォールの内装リフォームをデザインいたしました
大阪のマンションリノベーションでウッドパネルの合う内装工事をデザイン
大阪のマンションリフォームでソファーの合う内装工事をデザイン

私たちリクリエイトは、家具から内装から住まいづくりに目を向けて、新しい発想で楽しく面白く独創性のある住まいにリフォームする会社です。

本社のオフィスは、昭和レトロな銭湯の外観をそのまま手を付けずに利用しています。逆に、内装は自分たちの使い勝手の良い空間へリノベーションしています。4年前には、オーダーメイド家具を製作する自社工場を立ち上げました。今では、新築マンションなどで目にする、メーカー品に劣らない食器棚や造付け家具がお届けできるまで成長しました。

会社が事業拡大に向けて、成長し始めた今なら『自分の力で会社を動かす働き方』も叶えることができます。人生を変えたいと感じているなら、今がチャンス!!

募集背景

元銭湯をリノベーションしたリフォーム事務所
元銭湯をリノベーションしたリフォーム事務所
元銭湯をリノベーションしたリフォーム事務所

会社を立ち上げたばかりの頃は、地域に根づく小さなリフォーム店からスタートしました。そして、自社に木工所を設立しオーダーメイド家具をお届けできるようになりました。今では新築タワーマンションのインテリアデザインするまで成長しました。

事業が拡大しても、始めの頃から続く地域に根づく姿勢に変わりはありません。なぜなら、営業スタイルは顧客からのリピートとホームページからの完全反響営業のみで、手の届く範囲で無理せずじっくり腰を据えてお客さまと向き合っているから。

リクリエイトの強みは、少数精鋭でそれぞれ働く従業員がプロであること。やりたいことを自らが向き合い、実行できる自由な環境があります。型にはまらない働き方に向いている職場だと思いますよ。例えば、個人経営くらいの気持ちで、おもいっきり仕事にチャレンジして欲しいと考えています。

今回の求人募集では、これまで蓄積したノウハウをもとに、新しい10年後の展開に向けて、事業拡大を図っていきたいと考えております。そのさきがけとして、会社の経営体制の強化を行なうこととなりました。

職種・募集要項

主に自社ホームページ(リフォーム・リノベーション・家具)の記事更新をお任せいたします。

1記事1文字1円3000~4000文字が目安です。WordPress内でフリー画像中心に2枚差し込み作業があります。

▼仕事の流れ

①構成の提出

②構成チェック

③執筆開始

④原稿チェック

⑤納品

応募資格

リフォームが好きな方

1年以上のライター実績のある方

求めるイメージ

①とにかくインテリアが好きな方

②文字を書くのに苦を感じない方

③スキマ時間を使って稼ぎを増やしたい方

雇用形態

業務委託

作業目安

1記事 3~5時間程度

※画像はフリー素材を中心に使用

報酬

1文字 1円

応募方法

下記の質問内容と合わせメールで応募ください。

募集企業名:株式会社Re-create

勤務地:在宅

送付先:renobe@re-create.co.jp

採用担当まで

▼質問内容

名前:

住まい:

実績内容:

得意分野:リフォーム・家具

▼求人情報の有効期限

有効期限:2019年7月31日


壁のデザインを変えるだけでインテリア雰囲気はガラリと変わる

こんにちは。リフォームのブログを担当するツトムです。

インテリアのデザインは眺めているだけで楽しくなります。

最近ご提案したインテリアの中で壁のデザインを変えただけでガラリと変わったイメージデザインをご紹介します。

壁のデザインを変えるだけで雰囲気の違うマンションインテリア

京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました A案
▲京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました A案

今回は京都にある新築マンションのインテリアデザインをいたしました。

ご要望はいくつかあったのですが、ぜひご提案したいという思いで和テイストのインテリアリフォームをプランいたしました。

残念ながら和テイストのインテリアデザインは選ばれませんでした。しかし、お客さまによっては私たちが提案するデザインから選ばれる方も実際いらっしゃいます。お客さまが思いつかなかったところもご提案する姿勢って大事だと思うんですよね。

実際にお客さまが選んだインテリアデザインの原型

京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました B案
▲京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました B案

新築マンションの良さと和テイストどちらも取り入れたインテリアデザインが選ばれました。

エコカラットもあえて主張せず壁と同調させることで、マンション空間の広さを印象づけました。

オーダー家具の液面テレビボードもアイアン素材を取り入れたおしゃれなデザインとなりました。

壁面のテレビボードのデザインを変更してみました

京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました C案
▲京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました C案

もう少し収納力が欲しいとのご要望から、圧迫感を感じさせない程度にテレビボードの棚を増やしてみました。

棚が2つ増えただけの変更ですが、上の画像と見比べてみてください。考えている以上に雰囲気が変わるものです。

ちょっとした変更も、感覚だけで進めるのはとても危険で目で見て見比べることがとても大事です。インテリアを自由に変更できるグラフィックデザインであれば、いくらでも変更かので、かつリアルなグラフィックのものほど質感まで感じることができる分、リフォームの失敗が少ないと言えます。

今度はソファーの色を変更してみました

京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました D案
▲京都の新築マンションのインテリアをグラフィックデザインしました D案

圧迫感があまり好きでないということで、テレビボードに小さな収納をつくり、ソファーの色を変えてお好みに近づけていきました。

白と黒のコントラストが新築マンションのインテリアをグッと引き締まりました。

お客さまにも気に入っていただけた様子でなによりです。

リフォームは図面や頭のイメージで進むよりも十分に確認するのがおすすめです

リクリエイトは、リフォームサービスにおいてイメージの取り違いによる失敗をなくすためにも、カタログで使われるようなリアルなグラフィックデザインでご提案しております。

こうすることで、こんなはずじゃなかったというリフォームの失敗を防いでいます。

お客さまもこのリアルなグラフィックに関心が高く、安心して工事を任せていただいております。

猫も嬉しい壁一面のオーダーメイド家具を造りました

こんにちは。リフォームのブログを担当するツトムです。

猫って本当にかわいいですよね。

どんなにかわいい猫ちゃんでも、毎日見ていたら慣れてしまうかと思ったのですが、違いました。薄れるなんてものはなく、濃くなる一方です。

今回のオーダーメイド家具は、そんな愛くるしい猫ちゃんの為に壁一面のオーダーメイド家具を造りました。

今までで1番長いオーダーメイド家具なんじゃないかな

大阪で今までで1番長いオーダーメイド家具のリフォームなんじゃないかな

▲大阪のマンションで今までで1番長いオーダーメイド家具のリフォームなんじゃないかな

これまでで1番長いオーダーメイドの家具の依頼を受けたんじゃないかな。

と、思うぐらいの壁一面のロータイプの壁面収納になりました。ナチュラル色がフローリングとも調和してて、圧迫感を感じさせないデザインに仕上がったと思います。

キャットウォークとお揃いで造ることができたのも印象的ですね。

キャットウォークとお揃いのオーダーメイド家具って素敵

大阪のマンションでキャットウォークとお揃いのオーダーメイド家具をリフォームしました

▲大阪のマンションでキャットウォークとお揃いのオーダーメイド家具をリフォームしました

猫用の家具ってあるようで数が少ないように感じる。

しかも、猫にも人間と同じように性格があって、好き嫌いもある。その子に合せて用意してあげるオーダーメイドの家具ってとても素敵だと思いませんか?

喜んでくれている姿が想像できて、心がほっこりしてきますね。

冷蔵庫も囲うオシャレなオーダーメイド家具になりました

大阪のマンションで冷蔵庫も囲うオシャレなオーダーメイド家具をリフォームしました

▲大阪のマンションで冷蔵庫も囲うオシャレなオーダーメイド家具をリフォームしました

今回のオーダーメイド家具は食器棚の役割も果たしていて、それに合わせて冷蔵庫の埋め込み家具を造りました。

そこにスッポリはまった存在感は、まるでホテルの備え付け家具のようです。冷蔵庫もそうそう買い換えるものではないので「無駄に開いた隙間や空間を10年気にするより、囲っておしゃれにインテリアする方が結果的に良かった」とのお言葉をいただけました。

万人受けするインテリアよりも、美しくオリジナリティ溢れるインテリアは長く愛し続けられるのだろうと感じました。

猫との思い出が増えるここにしかない家具が仕上がりました

大阪のマンションで猫との思い出が増えるここにしかない家具のリフォームが仕上がりました

▲大阪のマンションで猫との思い出が増えるここにしかない家具のリフォームが仕上がりました

これから実際に猫ちゃんとの生活が始まる訳なんですが、キャットウォークから飛び降りたり、家具の上でうたた寝したり、ことあるごとに素敵な思い出が増えてくると思うんですよね。

「オーダーメイド家具でリフォームしてあげて良かった」と感じられる瞬間って何物にもかえがたい。まさにプライスレスなんじゃないかな。

そんな素敵な家具をこれからも多く届けていきたいと思いました。

これからは利便性を高めるよりも装飾工事の意味で使われるようになる

こんにちは。リフォームのブログを担当するツトムです。

最近のお買い物の傾向として感じることは”自分の好きなものならトコトンこだわりや費用をかける”方が非常に増えてたように感じます。これはリフォーム業界の中でも他人事ではなく、万人受けするデザインよりも、こだわりを感じるデザインをご依頼いただくケースが以前に比べて増加傾向にあるからです。

本日のリフォームブログでは、トコトンこだわりに費用をかける方の多い『新築戸建てオプション工事』についてご紹介したいと思います。

”新築 戸建て オプション”の訪問者が増えている

新築-戸建て-オプションの訪問者が増えている

新築の一戸建てのオプション工事について建売住宅の新築戸建てにオプション工事を検討されている方が非常に増えているように感じます。

気になったので調べてみました。そうすると、インターネットの検索欄には”建売住宅にオプション工事はリスク””本当に必要な新築戸建てのオプション工事”という記事がチラホラと掲載されており、特に「必要なオプション工事とはなんぞや?」という項目に目が止まりました。

新築戸建てのオプション工事とは

新築戸建てのオプション工事とは

そもそも、新築戸建てのオプション工事とはどんなリフォーム工事なのでしょうか。

新築戸建てのオプション工事とは、これから建てる住まいの販売価格を抑えるため、「好みや要る要らないが分かれるような工事は分けて売りやすくしちゃえ」とセレクトできるようにライン引きした工事のことで、不動産デベロッパーのオプション工事戦略のひとつです。

網戸やカーテンレール、床暖房やフロアコーティングなど主に生活の利便性を高める工事が中心にオプション工事として別枠になっています。

これからは利便性を高めるよりも装飾工事の意味で使われるようになる

これからは利便性を高めるよりも装飾工事の意味で使われるようになる

私たちリフォームの現場人からすると、新築マンションで同様のオプション工事を経験していたので目新しくも感じなかったのが第一印象です。以前から新築戸建てにも、新築マンションと同じようにオプション工事があっても不思議ではない気がしていました。

ただ、これは新築マンションにも言えることですが「利便性を高めるためのインテリアリフォームの時代は終わりが来ているな」と正直感じています。付加価値を必要とする”モノ消費”から”コト消費”に時代が変わり、現在では新築戸建てのオプションも新築マンションのオプション工事も、付加価値を得られるインテリアを求められる時代に変化しているように肌で感じています。

付加価値を感じるインテリアとは、自分の生活スタイルや趣味趣向にクローズアップさせたインテリアです。万人受けするインテリアよりも、より美しく上品で洗練されたインテリアで、どちらかと言うと”生活を豊かにするインテリア”だと考えています。

シーリングライトの無い照明演出

シーリングライトの無い照明演出

これからの新築戸建てのオプション工事は、シーリングライト照明を必要としない照明がしっかり計算されたインテリアで、まるでショールームかスイートルームのようなインテリアを求められるようになります。

特に新築戸建てのオプション工事では、戸建てしかできない自然光を取り入れたインテリアデザインのオプション工事がメインとなるはずです。

ダウンライトが十分に活かされた演出で、まるで『カーラディヴォルペ』や『マンダリン』のようなプレジデントスイートルームの工事が増えると期待しています。

本当にしたいリフォームってなんだろう

くつろぎを提供するホテルには、シェフと呼ばれる職人がいる

プレミアムな住まいを造る私たちにも、家具の職人が必要だ

本当にしたいリフォームってなんだろう

素朴な疑問です。良いリフォームってなんですか?

億ションのような贅沢なインテリアなのだろうか。

綺羅びやかに雑貨の映える内装なのだろうか。

リクリエイトは、その疑問を解決できます。

本当にやって良かったと感動できたら
その疑問を解決できます
かけがえのない思い出になると思いませんか?

どんなリフォームであっても、本当にやって良かったと感動できたら、かけがえのない思い出になると思いませんか?

家具から考えるリフォーム

自社に家具職人を迎えました

■業界の常識を飛び越えて、自社に家具職人を迎えました。

・餅は餅屋と呼ばれる職人の世界。私たちは家具屋を挟まないので、自社で造ることを選びました。家具職人と内装職人のコンビは見ものです。

・お客さまの幸せを実現するための、専用の家具工場を用意いたしました。まさに、鬼に金棒とはこのこと。

・壁紙を替えるように、室内のドアをオリジナルのもので揃えられるようになった。部屋を着せ替えるように、ドアも着せ替えられる。

家具のある暮らし01
家具のある暮らし02
家具のある暮らし03
家具のある暮らし04
自社に家具職人を迎えました06
家具のある暮らし05
家具のある暮らし07
家具のある暮らし08
家具のある暮らし09

■あなたの「本当にしたい」こだわりが、ちょうど良いリフォームへとつながります。

リフォーム選びは気持ちも踊るくらいがちょうど良い。

・高額なデザイン事務所での尖ったデザインは必要ないけど、だからと言ってどこにでもあるデザインにはしたくなかった。リクリエイトでリフォームしたら、家具のことをしっかり考えながら、デザインとバランスのとれた快適な暮らしが待っていた。

・考えていたリフォーム予算の範囲内で、生活に必要な家具や椅子もすべて揃えることができた。家具用に 取っておいた費用で家電製品にこだわったら、考えていた以上の快適な暮らしになった。

■実現するために私たちがお手伝い。

実現するために私たちがお手伝い

・食器棚を造る工場がある。最新システムキッチンと同じ材料でご提案することができる。

・設計費用は取ってません。設計事務所に依頼しなくても、快適な暮らしを実現することができます。

・新築マンションなど家具から考えるリフォームのご依頼が多い。モデルルームで見たようなインテリアにすることができる。

・意匠性の求められるオリジナルの室内ドアの実績も多い。


大阪市西区のオーダースーツの専門店リフォーム

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
 
 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
本日、ご紹介の記事は、
 
大阪市西区にあります、オーダースーツの専門店 ヴェスティル様の
 
 
リニューアルオープンに向けてのリフォームが完成した模様をお伝えします
 
 
 
 
まずは、完成写真をどうぞ!
 
 
 
店舗外観  完成写真
大阪のアパレル店舗のリフォームが完成しました
 
 
 
オーダーメイドでご注文いただきました、アイアンの壁面什器は、
 
 
今回のリフォームで、最もこだわった床の色と合わせて
 
 
制作したものです。
 
 
 
 
 
 
 
ウォールナット色で統一
大阪のアパレル店舗のアイアン什器の取り付けが完了しました
 
 
 
壁面什器の、アイアンや、家具は
 
 
すべてオーダーメイドで制作したものです。
 
 
 
家具取り付け前がこちら↓
大阪のアパレル店舗の壁面什器取り付け前がこちら
 
 
 
 
そして
 
今回、オーナー様の一番こだわった床がこちら↓
 
大阪のアパレル店舗の床をリフォームします
 
 
オープン当初から使用してきた床は、無垢材だったので
 
今回既存の床を再利用して
 
 
ヴィンテージ感のある、ウォールナット色に仕上げました。
 
 
 
既存の床は、クリア塗装といった仕上材が塗られていたので、
 
 
新たに色を入れるには
 
 
そのクリア塗装をめくる作業が必要です。
 
 
 
まずは、剥離剤を使用して、
 
 
全面削っていきました
 
 
 
クリア塗装のめくり作業
大阪のアパレル店舗の床を剥離剤でめくりました
 
 
 
剥離剤でめくったら
 
 
次はサンダーで全体を更にめくっていきます
 
 
 
めくり作業 その2
大阪のアパレル店舗の床を次々めくります
 
 
 
めくった後は、
 
 
オイルステインで着色していきます。
 
 
 
仕上げたい色より濃いめの色を入れて、
 
 
拭き取り作業で色を付けていきましたよ
 
 
 
無垢の床に着色
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。床をオイルステインで塗装しています。
 
 
 
長年使っていた床だけに、
 
 
自然な傷や、色の入れ具合で、
 
 
ヴィンテージ感を演出しました。
 
 
 
お次は、
 
 
ニッチの制作↓  こちらは完成写真
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。壁を飾る小さなニッチが完成しました
 
 
 
 
ニッチの造作前がこちら↓
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。ニッチへリフォームする前はこんな感じでした
 
 
 
解体
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。ニッチへリフォームする為に、壁の一部を解体しました
 
 
上写真
 
 
ニッチを作るために
 
 
まずは壁面の解体作業
 
 
 
下写真は
 
 
解体して、
 
 
下地を作ってプラスターボードを貼って仕上げた写真です
 
 
その際にダウンライトも仕込んでいます
 
 
 
 
プラスターボード仕上げ
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。解体した壁にプラスターボード貼り仕上げていきます
 
 
 
 
工事の工程的には、
 
 
10日程度の工事でしたが、
 
 
めちゃめちゃ喜んでくれていたのが印象的です
 
 
大阪のアパレル店舗をリフォームしました。ついに完成です
 
 
以上
 
 
イマムラでした~
 
 

塗装した室内ドアの設置工事が完了しました

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
 
 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
 
本日ご紹介するのは
 
先日、納品してきたオーダーメイドの扉です。
 
 
 
 
 
オーダーメイド 扉
塗装した室内ドアの設置工事が完了しました
▲塗装した室内ドアの設置工事が完了しました
 
 
お客様との打合せから、
 
 
 
工事も、担当させていただきましたよ。
 
 
 
扉は、特にお客様のこだわりポイントで、
 
 
 
アンティーク調の、レトロ感漂う扉にしたいとのことで、
 
 
 
色々と、お話させていただきました。
 
 
 
特に、イメージ物の制作では、オーダーメイドで造るからこその
 
 
こだわりを発揮することができますね!
 
 
 
 
 
下の絵は、
 
 
 
ファーストプランで、出したイラストなんですが、
 
 
プランを基準に、変更ポイントも、出てきました。
 
 
 
 
 
ファーストプラン
打ち合わせでイメージプランを作成しました。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
▲打ち合わせでイメージプランを作成しました。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
 
 
 
しっかり、デザインも決まって
 
 
いざ制作にかかりました。
 
 
 
 
 
オーダーメイド扉、制作
オーダーメイドの扉を製作中です。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
▲オーダーメイドの扉を製作中です。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
 
 
 
オーダーメイド扉 完成 塗装前
塗装前の室内ドアです。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
▲塗装前の室内ドアです。塗装した室内ドアの設置工事が完了しました。
 
 
店内の雰囲気作りは
 
 
オーダーメイドだからこそできること!
 
 
お客様も、大喜びの扉の完成に、
 
 
僕も、大満足です!
 
 
 
以上イマムラでした

オーダーメイドでぴったり

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
本日ご紹介する家具は、
 
 
難しい角度にぴったり合わせたローボード!
 
 
 
角度にぴったり合わせたローボード
オーダーメイド家具 ローボード 取付け 完成
 
 
 
 
あえて角度を利用したオーダーメイド家具です
 
 
 
オーダーメイドだから可能になった家具ですね
 
 
 
 
制作風景
オーダーメイド家具 ローボード
 
 
リクリエイトでは、
 
 
知識と技術を持った家具職人が、
 
 
日々黙々と皆様のオンリーワンを制作をしています
 
 
 
確かな技術と、発想で皆様のライフスタイルをより良く快適にサポートします。
 
 
 
完成 塗装前
オーダーメイド家具 ローボード 塗装前
 
 
 
 
全ての工程を手作業でこなすので、
 
 
仕上がった家具全体に優しさがあります!
 
 
 
搬入や、取り付けもスムーズに行いますよ~
 
 
 
お気軽にお問い合わせくださいね!
 
 
 
まずは無料お見積り~
 
 
以上イマムラでした
 
 
 
 
 
 

店舗工事の完成

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
 
 
こんにちは
 
イマムラです。
 
 
 
本日、ご紹介の記事は、
 
 
 
過去に 内装工事を担当させてもらっております
 
 
ダイビングショップさん
 

 
 
今回 横浜に新店を構えるということで、
 
 
行ってまいりましたよ~!
 
 
 
 
 
 
 
まずは、完成写真をどうぞ↓
 
内装リフォーム完成
ばっちり 完成
 
 
工事前はこんな感じです↓
 
工事前写真
工事前 内装工事
 
 
 
薄暗かった工事前の印象を、
 
 
一気に取り払いました。
 
 
 
照明を増設して明るくしたのは、
もちろん ですが、
 
 
 
塗装、ダイノック、クロス、メラミン化粧材と、
 
 
必要な処理を行いながら、色々な方法で各所を仕上げました
 
 
 
完成写真 カウンター
リフォーム工事 完成
 
 
 
 
今回の工事は、
 
 
既存の造作物のレイアウトは ほぼそのままで、
 
 
化粧面(壁や、棚などの表面)の仕上げを変えた工事内容でした
 
 
 
 
 
カウンター(水を吸って傷んだ天板)
内装工事 リフォーム前 カウンター
 
 
 
長年 使用されたカウンターは、
 
防水塗装も剥がれ落ち、隙間から水が入って、膨らんでいました。
 
 
 
 
カウンター天板のリフォームは、
 
 
水と、傷に強い「メラミン化粧材」という素材を使用しました。
 
 
手前の、肘置きはダイノックシートという素材で、仕上げました。
 
 
適材適所の仕上げ材を使用しないと、
 
 
長持ちしないので、
 
 
ベストな方法での処置が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
入口廻り 完成写真
内装リフォーム 完成 入口
 
 
 
入口廻り 工事前
内装工事 リフォーム前 入口
 
 
 
↑、クロスと、塗装だけで
 
 
雰囲気が、一気に変わりますよね
 
 
 
 
エントランス 工事前
工事前
 
 
 
工事途中
エントランス工事 途中経過
 
 
 
完成
エントランス工事 完成
 
 
 
今回は、大がかりな造作工事はありませんでしたが、
 
 
表面を変えるだけで、こんなに印象を変えることができます。
 
 
 
 
素材選びも大切ですね~
 
 
 
以上イマムラでした
 
 
 
 

ネイルサロン3

リフォームといえば大阪で人気のRe-create

おしゃれで好評の総合リフォームといえば、
大阪で個性的なリノベーションが得意のRe-create。

現地に伺っての状態調査から適正価格のお見積まで、
安心サービスを無料でお届けしております。

 
こんにちは
 
 
イマムラです
 
 
 
本日も現在進行中のネイルサロン現場より、
 
 
新しく入った模様をお伝えしますね
 
 
作業は順調に進んでいますよ。
 
 
 
今週は、塗装作業に入りました。
 
 
 
塗装作業
塗装工事 作業中
 
 
 
クロスを貼る壁面以外は、
 
 
天井も、壁も、建具もすべて塗り替えました。
 
 
 
 
塗装完成
塗装完成 天井
 
 
わーい! ピッカピカや~ん
 
 
 
手際よく細かいところも奇麗に塗ってもらいました。
 
 
天井に吊っている電気の配線なんかもまとめて塗装しました。
 
 
 
 
塗装完成
塗装 完成
 
 
 
 
ばっちり仕上がったので、
 
 
次の工程に行きますよ。
 
 
 
塗装の次は、電気工事です。
 
 
電気工事
電気工事 配線ダクト工事
 
 
 
配線ダクトレール取付け
電気工事 配線ダクト取付け
 
 
塗装が終わった天井に、配線ダクトレールを取付けます。
 
 
この工程が、逆になると、奇麗に仕上がらないのでダメなんです。
 
 
 
頃合いを見計らって、職人さんたちの手配をしていかないと
 
 
スムーズに工事が終わりません。
 
 
 
ということで、電気屋さんも作業が終わったら、
 
 
お次はクロス屋さんです。
 
 
 
それでは、また次回のお楽しみということで。
 
 
 
以上イマムラでした~